1. HOME
  2. ブログ
  3. 実録:禁煙はモチベーションに影響を与えるか。【前編】

実録:禁煙はモチベーションに影響を与えるか。【前編】

たばこを吸う人の割合はどんどん減り続けている。平成元年である1989年には男女合計で36%であったが、2018年にはその半分まで下がった。さらに直近では、喫煙者は新型コロナウイルスが重症化しやすいという報道もあり、禁煙の促進や受動禁煙防止の風潮が日に日に強まっている。

ここでは喫煙歴20数年の男性ライターが禁煙した結果、メンタルや体にどのような変化が起こったか紹介しよう。禁煙をしたいと思っている人、身内の喫煙に悩まされている人の参考になると幸いである。

禁煙開始までの背景

今回禁煙にチャレンジしたのは、アラフォー男性である編集ディレクターA。職業柄デスクワークが中心で、通勤移動と社外打合せ以外はほとんど体を動かさない。年のせいか、ここ最近簡単に体重が増えるようになってきたため、1年ほど前から炭水化物制限ダイエットを継続している。メンソールたばこをこよなく愛し、喫煙歴20数年。電子タバコは嫌い。

過去に何度か禁煙を試みたものの失敗に終わっている。彼の一日の仕事は、喫煙室からスタートし喫煙室で終わる。ランチはコンビニで買った弁当で手早く済ませ、残った休憩時間は喫煙室で過ごす。会議前と会議後は喫煙室でブレイクする(喫煙室でのコミュニケーションが仕事を円滑するために役立つと思っている)。





気が付くと、勤務時間中に喫煙室で過ごす時間が1時間を超えており、いくら何でも非生産的すぎるということで「俺は禁煙する!」と公言したところ、元ヘビースモーカー・禁煙歴10年の上長からログを残すよう指示された。

いざ、禁煙。初日から1週間までのメンタルや体調の変化ログ

さて、ここからディレクターAの手記をもとに、彼のメンタルや体調の変化を見てみよう。

禁煙1日目

禁煙を公言したのは前日の夜。その翌日の3連休初日から禁煙スタート。
家族と出かけたり色々と用事が重なった結果、喫煙タイム無しで過ごすことができた。
夕食は禁煙の居酒屋で酩酊状態となり、そのまま気絶で一日を終えた。

2日目

前日がそれほど苦でなかったことに気づき、「あれ?この流れで禁煙続けれるんちゃう?」。
何となくたばこを吸いたい気分になるタイミングがあったが、制限していた米を大量に食べることで鎮静させる。晩酌によって酩酊しつつ、一日を終えた。

3日目

とにかく眠い。布団から出たくない。「疲れがたまっていたのかな?」と思ったが、いくら寝ても足りない状態で、目が覚めてスマホをいじっているうちに二度寝、起きて家事をして三度寝。
そうこうしているうちに夜になり、晩酌後に就寝。

4日目

三連休が終わり、出社する日である。朝は普通に目が覚めたが、憂鬱な月曜日。布団から出たくないが、時間もないのでなんとか這い出すものの、喫煙したい強い衝動に襲われる。我慢、とにかく我慢。
手持ちの煙草とライターをゴミ箱に全て捨てる。

出社後、喫煙室からできるだけ離れた個室スペースで仕事。ひたすら炭酸水を飲みながら喫煙衝動に耐える。合間の時間に禁煙経験者たちのブログを多く眺めていたため、仕事の効率は悪い。
https://www.youtube.com/watch?v=vSHViaMHfI4

5日目

相変わらず喫煙したい強い衝動が強く、仕事中にストレスを感じたタイミングで特に強い衝動が来る。
他人の言動に強いストレスを感じはじめ、やや攻撃的な気分になっていることを自覚。そこから豆腐メンタルの脳みそが喫煙再開してもよい理由を探し始める。「ストレス溜まるわ~。ストレスも健康に悪いし、しゃあない、一本吸って落ちついとこ。」という結論を出そうとするのだ。

これが禁断症状か・・・。ニコチン依存症って、怖い・・・。

このままではまずいと思い、禁煙していることを知る女性社員に頼み、「Aさんって、決めたらやり切る人ですね。すごいですね。」と無理やり褒めさせる暴挙にでる。「そうだね、禁煙続ける俺ってすごい奴だよね」と自分でも褒めつつ、勤務時間を過ごす。夜は寝つきは良かったが、夜中に目が覚め、そのまま寝付けない状態に。

6日目

昨晩はよく寝られなかったため、睡眠不足感が否めない。喫煙したい気持ちは依然として強いが、少しずつ弱まっている気がする。ニコチン漬けだった日々に比べ、少し集中力も出てきたような・・・?

このまま禁煙健康生活を続けるには、さらに健康ポジティブ要素が必要と考え、朝からジョギングをすることに。

仕事中は喫煙衝動が強くなるヤバイ時間だ。休憩中にYOUTUBEで禁煙関連の動画を見たり、ミント系のタブレットで衝動をしのいだという経験談がウェブ上に多くあったのでフリスクを買った。





7日目

この日も午前2時頃に目が覚める。俺って元々ショートスリーパーだったっけ?日が昇ってからジョギング。だんだんと喫煙したい衝動の質が変わってきているような?でも衝動は消えないので、ずっと耐えていくしかないのだろう。

志村けんが新型コロナ感染で入院。重症化した要因が長年の喫煙らしい。

禁煙開始から1週間までの振り返り

上記の手記を見ると、開始5日目が禁断症状のピークだったようだ。その後、徐々に喫煙衝動が弱くなっている傾向がみられる。

関連記事